手作りで作れるオリジナル婚約指輪|価格も納得スペシャルリング!

男女

オーダーごとの違い

指輪

手作りで得られる婚約指輪には、フルオーダーとセミオーダーの2つのタイプがあります。フルオーダーは一からオリジナルの指輪を作ってもらうことができ、セミオーダーならば相互のイメージ齟齬もなく確実に欲しい指輪が手にはいります。

この記事を読む

シークレットの宝石

男女

結婚指輪は、シンプルなリングが利用されます。宝石を使わないことで生活の面でも負担がないのです。ランキングサイトでは、裏側に宝石を埋め込むリングが人気であり、宝石の美しさと機能面を両立させられるとして人気なのです。

この記事を読む

指に合わせて選べる

指輪

結婚指輪は、指先に合わせたタイプのデザインを選ぶことができます。ストレートの指輪であれば、印象もシンプルで細い指先を彩ってくれます。ウェーブタイプの指輪ならば指の太さをカバーできるとして、ランキングサイトでも人気です。

この記事を読む

価格を安く抑えられる

指輪

婚約指輪は、主にプロポーズなどを行う際に相手へプレゼントする指輪です。かつては給料の三ヶ月分が最適ともされており、壮麗な見た目に見合った高額な費用が掛かるとして、贈る側の男性を悩ませてきたものです。しかし、最近ではこうした高額な婚約指輪に代わり、誰でも手頃な値段で買える手作りの婚約指輪が人気となっています。職人へ直接オーダーできるタイプのジュエリーショップであれば、誰でも安い値段の婚約指輪が購入できるでしょう。婚約指輪はリングと宝石に使われる素材の値段に加え、デザインによる費用によって値段が上下します。手作りの婚約指輪で費用を削減するには、宝石やリングの素材を比較的安いものにするとよいでしょう。ダイヤモンドの代わりに誕生石を用い、プラチナよりも値段が安いホワイトゴールドや、耐久性とアレルギー問題をクリアしたレアメタルを利用する事で値段を安くできます。また、凝ったデザインにするのではなく、なるべくシンプルさを活かしたデザインを採用することで、ジュエリーショップで売っている製品に比べ値段を安価なものにすることができるでしょう。フルオーダーによる世界に一つだけのオリジナルリングを作れるほか、セミオーダーで確実にイメージ通りの指輪を作るなど、手作りの婚約指輪ならば多くの方法が利用できます。

婚約指輪以外にも、結婚指輪のデザインも多くの人にとって懸念されるものとなっています。ランキングサイトで多くの人から支持される指輪として、シークレットストーンを使用した指輪が利用されています。通常の指輪とは違い裏側に誕生石を埋め込んだ指輪であるため、通常のシンプルな結婚指輪として使用できるほか、宝石の美しさも同時に得ることができるのです。ランキングサイトでは、ほかにも身に付ける人の指に合わせた結婚指輪も選ばれており、シンプルなストレートやウェーブなどのタイプを自由に選ぶ事ができるのです。